ハイパースペクトルカメラ GS

概要

ハイパースペクトルカメラ GSは、システム一式「285万円」のエントリーモデルです。

GSは30万画素(640×480)の高解像度ハイパースペクトルデータを16.0秒(30fps)で撮影できます。

また内蔵分光スキャニング技術を採用しているため、小型・軽量で持ち運びがしやすく、屋内・屋外問わずあらゆる環境での分光イメージングが可能です。

カタログダウンロード

特徴・機能

 機種名 ハイパースペクトルカメラ  GS
 映像解像度 640×480画素(30.7万画素)
 撮影速度 30万画素撮影:16.0秒(重ね撮り撮影可能)
6万画素撮影:3.2秒
 データ転送速度 30fps(MAX:480Mbps)
 データビット数 8bit
 波長範囲 400nm~800nm
 スペクトル分解能 5nm
 レンズマウント Cマウント
 センサ CCD
 サイズ H76.0mm×W72.4mm×L213.0mm ※突起部含まず
 本体重量 1,100g
 標準ケーブル PC-カメラ間:2m
 動作温度 0℃~40℃
 データ保存温度 -10℃~50℃
 振動 振動及び衝撃のない環境で使用すること
 湿度 結露なし
 データ記録装置 HDDもしくはSSD
 インターフェース USB2.0×2
 特別機能 範囲指定撮影機能
自動保存機能
ゲイン調整機能
画像解像度選択機能(2段階)
連続スキャン
積算撮影機能
ラインセンサー(プッシュブルーム)機能 ※オプション対応